【2020年5月版】ZOOMの始め方~アカウント作成とインストール windows編~

最近では、ZOOMをWEB会議システムだけでなく、セミナー(ウェビナー)や会社説明会、採用面接などにも利用されるケースが増えてきました。
パソコンに詳しくないから、よくわからない」と思って、始めの一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のために、ZOOMのアカウント作成(会員登録)とインストールの方法を画像を交えてわかりやすくご紹介します。

※Windowsでのの手順をご紹介しますが、PCからの基本的な操作はどのOSでも大差ないと思いますので、Windowsユーザーではない方は適宜読み替えて参考にしてみてください。

アカウント作成

ZOOMを利用するためにはアカウント登録が必要です。
以下のリンクから登録することができます。
(英語で説明が書いてありますが、リンク先は日本語ですのでご安心ください。)

●「サインアップは無料です」をクリックする

「サインアップは無料です」ボタンを押し、ZOOMのサインアップを開始する

誕生日を選択し「続ける」

誕生日を選択する

普段使用しているメールアドレスを入力し「サインアップ」

普段使っているメールアドレスを入力

入力したメールアドレスでのメール受信を確認する

メールアドレス宛へのメールの受信を確認する

メール本文の「アクティブなアカウント」をクリック

「アクティブなアカウント」をクリック

「いいえ」を選択し「続ける」

直訳すると「登録している人は学校の代表者ですか?」となるため、「いいえ」を選択しています。
もし、学校の代表者である場合は「はい」を選択してください。

「名、性、パスワード、パスワード(確認)」を入力し「続ける」

「手順をスキップする」

ここで知人を紹介することも可能ですが、今回はスキップして問題ありません。

これで、アカウントの登録は完了です。
次にお使いのPCにZOOMソフトをインストールしていきましょう。

「ZOOMミーティングを今すぐ開始」

「Zoomをダウンロードして実行」

ダウンロードされたファイルを実行

インストーラーが実行されるので、しばらく待ちます。
当方の環境では10数秒でインストールが完了しました。

完了!

↑のようなウィンドウが立ち上がるとZoomのインストールが完了です。

最後に

普段使っているメールアドレスさえあれば特に難しい手順はないかと思います。
わからない点や質問があれば、コメントやお問い合わせからお気軽にご相談ください。

次回はZoomの基本的な使い方について解説していきたいと思います。

この記事を書いた人